医者、国際リーダー、プロスポーツ選手を目指し、各分野のスペシャリスト育成する

メニュー

自分らしく輝くための志ってなんだろう?

3つの志が、世界を渡るかけがえのない翼になる。

夢を叶えた人、キラキラと輝く憧れの人たちは、一体何が違うのでしょう…?それは、心の中の「芯」の強さです。絶対に叶えたい夢や目標がある人たちは、少しばかりの失敗や、周りの批判は気にせず、胸を張って堂々と未来に突き進んでいけるのです。そんな大切な心の芯の部分を、開志国際高等学校では“自分を大きく成長させる3つの志”として教育の柱にしています。

グローバル教育 ★ ★ ★

グローバル社会で幅広く
活躍するための教育を実践

国際舞台で活躍するためのツールとして必要不可欠な英語力の強化はもちろんのこと、異文化を理解し、他者との相互理解を図るグローバルな視野を備えた人間を育成します。

リーダー教育 

リーダーとしての資質を
開花させるための教育を実践

リーダーとは、アスピレーションを抱き、諸問題を解決しながら高い目標に向かって努力を怠らない人のことです。自己の可能性はもちろんのこと、他者の可能性をも視野に入れ、ベストを探し求める、そんな人間を育成します。

キャリア教育 ★ ★

キャリアを生かして
高い社会性を身につける教育を実践

高校卒業後の進路だけではなく、これからの時代を力強く生き抜いていくための将来像をイメージさせ、そのために今やるべきことを考えて実行する人間を育成します。

人間として、社会人として、どのような人生を歩んでいくのかという目標(志)をしっかりと考えさせ、それを実現するための具体的な行動に対し、指導と助言を与えることが、これからの高等学校教育における重要な責務と考えます。本校が目指す教育は、それぞれの分野での目標達成や成果をあげることが基本となりますが、それだけが最終ゴールではありません。本校での「学び」を通じて多様な価値観や世界観を互いに認め合う寛容さ、諸問題の解決に努める真摯な姿勢など、社会人としての確かな「人間力」を養うことに大きな意義があると考えています。

PAGE TOP